【ベルタ育毛剤】2つの間違った使い方と3つの効果的な使い方とは?

【ベルタ育毛剤】2つの間違った使い方と3つの効果的な使い方とは?

ベルタ育毛剤は

  • 最新ナノ技術により成分のナノ化(超微細化)により栄養成分が毛穴の奥まで届くとされ
  • 無添加で肌に優しい

と圧倒的な人気を誇る女性用育毛剤です。

 

 

そんなベルタ育毛剤ですが、使い方に関して徹底的に調べたところ

  • 効果が半減してしまう間違った使い方
  • ベルタ育毛剤の効果を最大限に実感する為の方法

などが、ある事がわかりました。

 

この記事ではやってしまいがちな2つの間違った使い方と育毛剤の効果をより実感する為の3つの方法などを記載して行きたいと思います。

 

 

ベルタ育毛剤の2つの間違った使い方

 

間違った使用回数や使用量を続けてしまう

 

  • 付ける量が少なすぎると(頭皮に浸透せず効果が半減してしまう事があります)
  • 付ける量が多かったり(頭皮が驚いてしまい皮脂が出てしまい結果、上手く浸透しなく効果が半減してしまう事がります)

など、特に頭皮に適量な量を付けないと効果が半減してしまうってわかっていても気が付かず付ける回数や量を多くしてしまう方多いいそうです。

 

正しい使い方を知りましょう

 

 

正しい使用回数と使用量

  • 1日1回お風呂上りに使用するのが一般的な使用回数となります。
  • (使用感が無く心配という方は1日2回使用しても問題ないとされてます)

  • 1回の使用量は10〜15プッシュとなっており、1日1回使用ペースで1ヶ月1本の無くなります。
  • (1ヶ月で1本使い切らない場合使用量が少ない可能性があるので注意しましょう)

 

頭皮や毛穴が清潔ではない状況で使用し続けてしまう

 

お風呂上りに使用する際、シャンプーやトリートメントのの洗い残しがあると育毛剤の浸透を邪魔してしまい効果が半減してしまう可能性があります。

 

トリートメントやコンディショナーは忘れやすいので特に洗い流すように気を付けましょうまたベルタクレンジング剤を使用するのもオススメです

 

ベルタクレンジング剤とはベルタ育毛剤を定期購入すると無料で毎回届くクレンジング剤です。(2000円相当)ベルタクレンジング気になるという方はベルタ頭皮クレンジングの成分や使い方期待出来る効果を調べてみた!の記事で触れています。

 

ベルタ育毛剤の効果を実感する為の3つの方法

 

一般的に女性の抜け毛や薄毛はホルモンバランスの乱れによってヘアサイクル(髪の毛が抜けて生えるサイクル)が乱れてしまう事が原因とされています。

 

そしてベルタ育毛剤は頭皮に対して血行促進などのサポートを行う事でヘアサイクルを正常な状態に戻す事が期待できるとされています。

 

さらにベルタ育毛剤を使いながら

  1. 食生活を見直す
  2. 日々の睡眠を見直す
  3. 自身のストレス状況と理由に向き合う

この3つを見直す事でよりホルモンバランスの乱れをより正常な状態に近づける事が出来るとされています。
(ベルタ育毛剤の効果を最大限に発揮させるために「自身の生活習慣も出来る限り見直そう」という事ですね)

 

食生活を見直す

 

 

頭皮に良いとされる栄養は

  • タンパク質(人の身体や頭皮を構成する上で欠かす事が出来ない栄養素とされています)
  • ミネラル(筋肉や神経の興奮を調節をしたり状腺ホルモンの働きを正常に整える手助けをする期待があるとされています)
  • ビタミン(欠乏してしまうと髪や頭皮の健康を保てなくなってしまうとされています。)

とされおり、普段取りやすい食材で考えると、牛肉、卵、魚、アーモンドなどに含まれているとされています。

 

ファーストフードなどを出来るだけ避けたり、おやつにアーモンドを食べる習慣などを作ると効果的かもしれません

 

日々の睡眠を見直す

 

 

睡眠をしっかりとる事も頭皮はもちろんヘアサイクルに大きく関わってると言われています。

 

1日あたり7時間の睡眠と22:00〜26:00の間は睡眠状態でいると尚良いとされています。

 

自身のストレス状況と理由に向き合う

 

 

過度なストレスは頭皮に凄く悪いとされています。

 

もし今貴方が自身でストレス抱えてるなって自覚があればストレスの原因と向き合い少しでストレスが溜まらないように心がけましょう

(女性のストレス原因として最も多いいとされるのが無理なダイエットです。ダイエット中の方なら違うダイエット方法に切り替えるのも有効です)

 

 

関連記事
ベルタ育毛剤のクチコミや他社育毛剤との比較記事が気になるという方は

  • 【口コミ】ベルタ育毛剤のコールセンターの対応が悪いってホント!?

の記事も是非読んでみてください!

トップへ戻る